10月のピックアップ
表現の背景にあるジェンダー
9月27日(木)〜10月21日(日)



テレビや本で描かれる男女像や家族像。
共感したり、違和感を持ったりするのはどうしてでしょうか。

今回は「女性の描かれ方」を考える本を中心に集めました。


エル・ソーラ仙台の図書資料は、男女共同参画をキーワードに独自の分類で配架されています。
記号の末尾に「3.11」「YJ」とあるものは、分類に関わらず
「3.11」「YJコーナー」にあります。

読みたい本が見つからないとき、探したい本や調べたいことがあるとき、
お気軽に職員にお声掛けください


タイトル 著者名 出版社 分類記号
新編日本のフェミニズム 表現とメディア
天野  正子‖〔ほか〕編集委員
岩波書店 A3
出来事から学ぶカルチュラル・スタディーズ
田中  東子‖編著
ナカニシヤ出版 A4
お姫様とジェンダー
若桑  みどり‖著 筑摩書房
A4
メディア文化とジェンダーの政治学
田中  東子‖著
世界思想社
A4
雑誌『女人芸術』におけるジェンダー・言説・メディア
シュリーディーヴィ  レッディ‖著
学術出版会
B1.2
日本のヤバい女の子
はらだ  有彩‖著 柏書房
F1.2.は
いとしさの王国へ
角田  光代‖ほか著 マーブルトロン
F1.3 YJ
シェイクスピア劇を楽しんだ女性たち
北村  紗衣‖著
白水社 F1.3
「ふつうのおんなの子」のちから 中村  桂子‖著
集英社クリエイティブ
F1.3
映画系女子がゆく!
真魚  八重子‖著
青弓社
F4.2
少女マンガジェンダー表象論
押山  美知子‖著
彩流社
F5
ダメ情報の見分けかた
荻上  チキ‖著
日本放送出版協会
I4.3
メディアリテラシーとジェンダー
諸橋  泰樹‖著
現代書館
I4.3
翻訳がつくる日本語
中村  桃子‖著
白沢社
I4.3
朝ドラには働く女子の本音が詰まってる
矢部  万紀子‖著
筑摩書房
I4.3
百年の女 『婦人公論』が見た大正、昭和、平成
酒井 順子‖著
中央公論新社
I4.3